【体験版感想】スタディ§ステディ

2019年9月22日エロゲ, スタディ§ステディ, ま~まれぇど, 体験版感想

本記事のスクショ: COPYRIGHT MARMALADE ALL RIGHTS RESERVED.

スタディ§ステディ

ま~まれぇど様から2019/09/27発売の「ふたりっきりの甘いお勉強しちゃおうADV」です。

体験版の範囲だと、転校してきた主人公がヒロインと出会っていちゃいちゃするキャラゲーに感じました。

ヒロインとCV

体験版の感想

力が入っている作品

↑この動画を見てみてください!

めーっちゃ動きます!1つのセリフの中でアニメーションが4~5つあってすごいです!

個人的には「目パチ」がある作品って加点しちゃのですが、これはLive2Dか?って思うくらいに豊富で、ぬるぬる動きました。

たしかにかなり延期されてしばらく音信不通になって、不安視されていましたけど、作るのにかなり時間がかかった作品なのが伝わってくる、よくできた体験版でした。

(ぼくは別に「ま~まれぇどさんの遣い」とかではないので、擁護してもメリットはないですよ!)

名前を呼んでもらえる!

本当はこっちを一番に書こうかと思ったくらいに、よかったです!

「名字」と「下の名前」に加えて、実際にボイスで読んでもらう「愛称」を選択します。

この「愛称」のおかげで、たぶんだいたいの人が名前で呼んでもらえると思います!

例えば、ぼくのハンドルネームの「みんと」は存在しませんでしたが、その代わりに「みーくん」と呼んでもらえます。さすがに本名だと一致率は低いと思いますが、愛称なら、「みこと」も「みさき」も「みちる」も「みなと」も「みのる」も、全部「みーくん」で代用できるわけです。

テキストでは「名字」or「下の名前」で表示されて、仲良くなったヒロインに呼んでもらう時は愛称なのだと思います。

名前で呼ばれるのって、エロゲ主人公になれて最高ですよね?

こんな感じの上級者設定もできます。個人的には「だんな様」と「お兄ちゃん」が好きでした。

ストーリー上では「ゴミ」なんて呼ばれたくなくても、コンフィグ画面でボイスだけ再生して気持ちよくなることもできます…!

コンフィグ画面も充実!

コンフィグは、上部のタブを見ての通り、かなり充実していました。

ぼくは特にマウスジェスチャーがあると加点してしまうのですが、ありました。

それと、シーンジャンプ機能は基本的に必須だと思っているのですが、これもありました。GJです。

シンプルなヒロイン選択方式

「放課後にどこへ行くか?」という選択肢で、ヒロインを選んで個別√を目指します。

体験版では、恋人になる前まで進められました。

選択肢でセーブできない?

選択肢の画面に来ると、上記の通り4択の画面になります。この時、メニュバーを開くことができません。=セーブができません。

マウスジェスチャーにクイックセーブを登録しても機能しないことも確認しました。

バックログからその1つ前の会話でセーブしておけばいいですが、ちょっと不便なので改善してほしいですね~;

ちょっともっさり?

ゲーム進行中にログやコンフィグ画面を開いたときに、ちょっともっさりする感じがしました。

そういう仕様なのかもしれませんが。

過去作のネタも

「お家に帰るまでがましまろです」という同ブランドの過去作の舞台も背景に使用されていました。

これJCちゃんですよね?懐かしいな~!

今後の展開

一応、体験版の最後先が気になる展開になっていました。

キャラゲーだと思うので、個人的にはシナリオはあまり気にしていませんが、ちょっと書き残しておきます。

主人公は「クーグル」という端末内のAIを使用しているのですが、主人公がこのAIとやりとりするシーンが多くあります。

そしてある日、このクーグルから父親へ、主人公には内密に緊急メンテナンスをしてほしいと要請が入ります。(父親はそのことをあっさり主人公に告げるのですが…笑

正直、半分ネタにしか見えないのですが、ストレートないちゃらぶゲーではないのかもしれませんね…

おまけ

体験版の終わりに、そこまで進めたヒロインの告白シーンの一部が見れました。

個人的には、年下ヒロイン茉衣ちゃんがいちばん好きでした!

えっちしーんはTwitterにて→おま〇こパイズリママ膣断面図喉断面図

それではノシ

長々と書いてしまいましたが、結局、自分でプレイするのがいちばん楽しめます!

体験版自体は比較的短めなので、サクッとプレイ可能かと思います→公式HPの体験版はこちら

ぼくの拙い記事が、読んでくれた人のプレイのきっかけになると嬉しいです!

それでは、ここまでお付き合いいただきありがとうございました~ノシ

ツイッター他のブログ記事も見ていってね!

↑Amazonでチェック!