【体験版感想】HaremKingdom -ハーレムキングダム-

2020年2月28日ASaProject, HOOKSOFT, SMEE, エロゲ, エロゲ体験版, ハーレムキングダム, ハレキン, 体験版

本記事のスクショ:Copyright © 2019 SMEE.

楽しかったのでたぶん製品版も買うと思いますが、体験版の内容を覚えておくために

HaremKingdom-ハーレムキングダム-

SMEE様から2020/02/28発売の「一夫多妻制・純愛ハーレムADV」です。

ヒロイン

光(ひかり):CV.北大路ゆき、幼なじみ、下ネタOK、一緒にいて楽しい。

ソフィーヤ:CV.月野きいろ、お姫様、礼儀正しい、いろいろ教えてあげたい。

キキ:歩サラ、元奴隷ちゃん、おどおど、守護ってあげたい。

シャルローネ:CV.御園生メイ、ロリ、かわいい、でも小悪魔。

マルー:CV.木住葵、年上のお姉さん、しっかりしている、仕事気質。

体験版のシナリオ

1分でわかる体験版2時間のシナリオ

クリックで開く

女の子は好きだが避けてしまうチキンな主人公は、「楽して生きたい」をモットーに、就活をいっさいしないまま我が道を行く大学4回生。

幼馴染の光(ひかり)と「いっそ異世界転生したい」などと話している最中、2人は謎のベールに包まれる。

部屋にいたはずが、気が付くとそこには中世の街並みが広がっていた。

主人公と光は、異世界「パルエッタ」の儀式によって、行方知らずの千代の王と誤って”召喚”されたのだった。

ホンモノ後継ではないはずの主人公だったが、王の象徴である”礎の石”が反応し、正式に国王となった。

パルエッタに嫁ぐプリンセス「ソフィーヤ」、お嬢様「シャルローネ」の2人との結婚を控え、元奴隷の「キキ」を救ってメイドとして雇い、側付きとなった「光」、宰相の「マルー」らと国王としての生活が始まった。

しかし、礎の石と紐付けられたパルエッタの王は、多くの女性と契りを交わし、性的興奮と快感で自身を満たさなければ死んでしまう宿命にあった。

さらに主人公が死ねばこの国も衰退してしまう。

自身の身は構わずとも、かわいい5人の美女を見捨てるわけにはいかない…!

「女子の青春に男は不要!」を謳うフェミニスト主人公の、ハーレム生活が幕を開けた。

感想

楽しい

テンポよくストーリーが進んで、ヒロインとの掛け合いが楽しかったです。

特に幼なじみの光ちゃんのテンション、と言うか、CV.北大路ゆきさんの楽しそうな演技が好きでした。下ネタが多めなのでやや品がなく好き嫌い分かれるかもしれませんが、幼馴染は下ネタ言い合えてなんぼと思っているので、好きです。それと顔芸な。

かわいい

SMEE絵、というかSMEE塗り? 好きなんですよね。

主人公が控えめでオレ好み

ぼくは、主人公ががんばる系のエロゲが好きです、がんばる主人公にヒロインが惚れる展開が好きです。一方で、クールイケメン何もしなくてもモテモテ系の主人公は嫌いです。

このエロゲは後者に該当しそうですが、主人公が控えめで、一般ピーポーから国王に転生しても女の子に対して態度がデカくなるんじゃなくて「王位なんて身に余る」という感じなのが好きでした。女の子にマウントを取るのはえっちしーんだけでいいんです。

それと、主人公の性格がリアルのぼくといろいろシンクロしたのもよかったです。年上のお姉さんが好きな所、お兄様と呼ばれるのが好きな所などなど。

名前を自由に入力可能なのも、主人公とのシンクロ率を上昇させました。

ハーレム

タイトルの通り、ハーレムゲーです。

ちなみにぼくはハーレムゲーが大好きです、理由は誰も悲しまないから()

ただ体験版の範囲ではえっちしーんがありませんでした。「ハーレム=抜きゲー」と思っているのですが、このゲーム、抜きゲーではないのかも?

公式ページのギャラリーにはハーレムCGがいくつかあったので、気になる方は見に行ってください。

http://www.hook-net.jp/smee/haremkingdom/gallery.html

ハーレムでの展開が複数

ゲーム中盤から「ハーレムのカタチ」を選べるみたいです。(ここは体験版終了時の画面です)

ヒロインごとの√分岐ではなく、どの√を選んでもハーレムで、そのハーレムとの接し方でシナリオ分岐するんでしょうか?気になります。

中でも特に、「甘えられる癒やしハーレム」が神でした。

公式HPを見に行ったら「どの√でもハーレム」で合ってました。

http://www.hook-net.jp/smee/haremkingdom/point.html

その他システム面

SMEE作品は初めてなのですが、充実していました。姉妹ブランド?のHOOKSOFTはやったことがあるのですがほぼ同じです。特に問題ないのでは?

  • よかった点:シーンジャンプあり、目パチあり、常に膣内に出す、テキストウィンドウ透明度調節可
  • よくなかった点:画面サイズが1280×720かフルスクリーンしか選べない、(マウスジェスチャーなし)

感想まとめ

とりあえず、ぼくは楽しかったので、買いですね。具体的に言うと、

  1. テンポがいい
  2. 気が合いそうな主人公
  3. ハーレムが好き
  4. ハーレム全員に甘えられるルート
  5. 年上のお姉さん
  6. 下ネタ言い合える幼馴染ヒロイン
  7. SMEEブランド

あたりが決め手ですかね。個人的にはけっこう特徴あると思っているのですが、どうですかね。

キャラゲーって人によって合う合わないがあってオススメしづらいのですが、ハーレム特化という点でただのキャラゲーに埋もれなさそうなので、オススメできるかも?

最後に

長くなりましたが、自分が覚えておくためにこうやって体験版の感想を残しました!

これが、他の人が見てくれて共有出来たり、購入の参考になったりすると嬉しいです!体験版とかやる時間取れないひともいると思いますしね。

体験版のDLはSMEE公式ページから!

最後に、「HaremKingdom-ハーレムキングダム-」の発売は2020/02/28です!初回特典もあるみたいで、店舗特典は個人的にはとらのあなさんからですね。

それでは!拙い記事でしたが、ここまでお付き合いいただきありがとうございました~ノシ

【体験版感想】推しのラブより恋のラブ

【体験版感想】喫茶ステラと死神の蝶

【体験版感想】セックスオープンワールドへようこそ!