【体験版感想】どっちのiが好きですか?

HOOKSOFT, エロゲ, 体験版感想, 感想

本記事のスクショ:Copyright © 2019 HOOKSOFT. All Rights Reserved.

どっちのiが好きですか?

HOOKSOFT様から2019/11/29発売の「女の子一人で二度オイシイ恋愛ADV」です。

学園の2回生のモテない主人公が、

ヒロインと出会うイベントに巻き込まれていく体験版でした。

ヒロインとCV

イベントCG

http://www.hook-net.jp/isuki/gallery.html#event

公式ページを見てみてください。

体験版の感想

女の子一人で二度オイシイ

http://www.hook-net.jp/isuki/point.html

この作品のタイトルの通り、「リードしたいか、リードされたいか」。

体験版では、始まってすぐの、まだヒロインの1人と少ししか会話していない段階で、ヒロインとの関係についての選択肢が出てきました。

うまく言えないのですが、ヒロインにガチ恋する時って、そのヒロインの全部を好きになってしまう時なんですよね。

例えば、今までやったエロゲでいちばん好きなヒロインは、おてんばでおちゃらけで元気はつらつとしてて、でも実はがんばりやでまじめな「詩代叶」ちゃんです。

伝わりやすいところだと、普段はドSだけどMな一面もあるみたいな、たとえ相反する一面でもその1人のヒロインを好きになるんです。

1人のヒロインで2つの性格、っていうのが、まったく別の物語として展開されて、1人のヒロインが2人のヒロインに感じてしまうと嫌だなーと、思います。

「実はこんな一面もある」みたいに、ヒロインを深掘りしてくれるような展開だと完璧だと思います。

と、思いながら体験版を終え、この記事にまとめていたのですが、どうやらその心配は無用でした↓

※リード〈する〉〈される〉は並列に存在しており、ヒロインの性格が変化するわけではございません。

http://www.hook-net.jp/isuki/point.html

らしいです。完璧です!

ただ、体験版の範囲では、あまりリードするのとされるのとで違いを感じられませんでした。

体験版の最初の「リードする/される」の選択肢を選び直しても共通√の内容はまったく変わりませんでした。

ですが、体験版の最後にあった、個別√シーン抜粋えっちしーん顕著に違いが感じられて、

リードする場合
リードされる場合

個別√のシーン抜粋では、リードする場合だと主人公が積極的に切り出して、リードされる場合だとヒロインが積極的に連絡してきてくれました。

これはね、非常に、、いいよ!! すばらしい!!!笑

なので、何が言いたいかと言うと、ヒロインの側面を2倍楽しめるってことです。

具体的には「あの時オレが切り出していたらこうなったのか」とか「あの時オレが切り出さなかったらこんな風に引っ張ってくれたのか」みたいな!

ヒロインの選び方

ポジティブな取り上げ方をするつもりだったのですが、ネガティブに書くことになりました。

ぼくが好きなシステムは、その都度ヒロインの選択肢が出てきて1人のヒロインを選んでいく(好感度をあげていく)、なんですよね。

  • 好きな展開:ヒロイン選択肢→ヒロイン選択肢→ヒロイン選択肢→…
  • このゲームの展開:リードする/されるの選択肢→ヒロインの選択肢(攻略ヒロイン確定)→個別√内の選択肢

でも体験版では、最初の一回しかヒロインの選択肢は出てきませんでした。たぶんその一回で攻略ヒロインが決まる感じなのだと思います。

ちなみにヒロインとの個別√内での選択肢(声をかける/かけない的な)はありました。実際のところは製品版の範囲をやってみないとわからないとは思いますが。

魅力的な非攻略キャラ

ヒロインの妹なのですが、めっちゃかわいかったです。

サブキャラにぼくのイチオシ声優さんがいたのですが、立ち絵なし。ちーん。

充実したシステム面

これは前作のEスクールライフに続いて、申し分ない充実度でした。

バックログからのシーンジャンプは当然あって、目パチ採用で立ち絵のヒロインもかわいかったです。オートセーブもあって、ブログ用のスクショを撮るのにちょうど助かりました。

個人的な好み

イケメンでないはずの主人公が、ほぼ初対面のヒロインから、(モテてるとは言わないけど)なんやかんやで親しく話しかけられてるのが、なんかなぁ…って感じでした。うまく言えなくてごめんなさい。

それではノシ

長々と書いてしまいましたが、結局、自分でプレイするのがいちばん楽しめます!

体験版自体は比較的短めなので、サクッとプレイ可能かと思います→公式HPの体験版はこちら

ぼくの拙い記事が、読んでくれた人のプレイのきっかけになると嬉しいです!

それでは、ここまでお付き合いいただきありがとうございました~ノシ